読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21 ポジション別動き方 cb編

クラブにおけるポジション別の動きを動画で紹介します。dfは1つのミスが失点に直結するため、どれだけ落ち着いて正確にプレーできるかが大事だと思っています。cbの相方がコムのため、ディフェンスラインはコムに合わせています。動画を見てもらう前にcbを…

20 ポジション別動き方 wg編

クラブにおけるポジション別の動きを動画で紹介します。前線のポジション全てに共通することですが、単に後ろが運んできたボールをゴールに入れればいいというものではありません。後ろが前にボールを運ぶためには、前線の協力が不可欠なのです。動画を見て…

19 ポジション別動き方 st編

クラブにおけるポジション別の動きを動画で紹介します。433のstの仕事量は多いですが、高い位置でボールを受け、中盤に前を向かせてあげることを意識するといいかもしれません。動画を見てもらう前に433のstをやる際、私が心がけていることを挙げます。 攻撃…

18 ポジション別動き方 cm編

クラブにおけるポジション別の動きを動画で紹介します。dfラインがコムであるため、このような動きをしている、という面もありますので、そのあたりを踏まえてもらえればと思います。動画を見てもらう前に433のcmをやる際、私が心がけていることを挙げます。…

17 ポジション別動き方 dm編

クラブにおけるポジション別の動きを動画で紹介します。あくまで例ですので拙いところも多いと思います。また、dfラインがrbを除きコムであるため、このような動きをしている、という面もあります。動画を見てもらう前に433のワンボランチをやる際、私が心が…

16 (未完成)プロクラブの技術について ~トライアングル その2~

トライアングルがなぜ有効か、画像と動画でトライアングルを使った崩しを紹介します。フリーで前を向いてボールを受けことで、相手にとって驚異となります。 トライアングルの実例 - YouTube

15 (未完成)プロクラブの技術について ~マークの操り方~

プロクラブにおける技術について記載します。ボールホルダーからボールを受けようとしたときに、相手が自分へのパスコースを切ってきた、またはぴったり自分の後ろにつけている際にどう対応するかは皆さん悩まれていることだと思います。しかし、相手が自分…

14 クラブの守備について 2

ブロック守備の対となるプレス戦術について記載します。最終的に二つを融合したいと思っています。まずはプレスのいい例、悪い例について紹介します。図をもとに説明します。黒の矢印は意識している相手を指します。矢印がないプレーヤーはなんとなくスペー…

13 メンバー募集

累計アクセス数が2000を超えたので、ブログでも広報することにします。当クラブは現在10名ほど在籍していますが、いつもフルに近いメンバーでやりたいので、引き続きメンバー募集しています。ブログを見てもらえれば分かると思いますが、私は考えてサッカー…

12 守備参考資料

とりあえず、参考になりそうなものを置いときます。ここに載せたようなことについて、初めて見聞きするとしてもいいのです。大事なのは知らないことについて学び、取り入れることです。 これらをきちんと理解し、実践しているプレーヤーなど多くのクラブを見…

11 ビルドアップ参考資料

最初に書いておきますと、ビルドアップについて理解することは簡単ではありません。対戦する多くのクラブが、sb裏、cb裏を狙うだけの単調なサッカーをしてくることからも分かる通り、一朝一夕に身につくものではないし、プレーヤー全員にある程度の理解が求…

10 クラブの守備について

クラブにおける守備戦術について記載します。将来的には相手ディフェンスに積極的にプレスをかけていきたいですが、しばらくはブロックを作ってゾーンで守りたいと思っています。理由は、プレスを機能させるより、ブロックを作って守る方が取っつきやすく簡…

9 ポジション毎に求められる(養われる)能力について

クラブのポジションをローテーション制にします、ということで、それぞれのポジションに必要となる能力について、書いていきたいと思います。それぞれのポジションの動きについても、時間があればまた改めて書きます。 書いていて思いましたがこれらは1onで…

8 プロクラブの技術について ~被カウンター時のポジショニング~

今回は被カウンター時の思考プロセスとポジショニングについて触れます。現チームでこういった判断ができているプレーヤーがわずかであることに危機感を持ちましょう。これから紹介する動画は全て1試合で起こった出来事ですが、適切な守備をすることでチー…

7 個の力の重要性

基礎技術を身につけることは重要です。実戦では練習以上のものは出ません。体勢を考慮せずにパスを出したり、出し方を知っているだけのスキルムーブを実戦でいきなり使っても、ほぼ上手くいきません。特にスキルムーブについては、1onならばいくらでもどうぞ…

6 プロクラブの技術について ~トライアングル~

wgへの縦パスからcmが前を向いてボールを受ける流れ - YouTubewgへの縦パスからcmへボールが渡るまでが非常にスムーズ。ここでwgがパスを出すのにもたつくようであれば、せっかく剥がした相手の守備者が帰陣する時間を作ってしまうことになる。逆に守備者(f…

5 プロクラブの技術について ~後方のサポート~

プロクラブで必要な技術について解説していきます。 1 後方のサポートの例 まずはこの動画をご覧ください。いかがでしたでしょうか。何の変鉄もない試合の一場面ですが、こういったことができるプレーヤーがいるかいないかで、チームの安定性は大きく変わり…

4 ポゼッションサッカーに必要なもの

ポゼッションサッカーを志向する方は多いでしょうが、実際プロクラブで試みると、なかなかうまくいかないものです。ポゼッションサッカーで必要なものについて、私見を書きます。ざっとあげると、 ポゼッションが目的とならないこと 複数の選択肢を持ち、そ…

3 クラブの基本的なスタイルについて

文章だけでは分かりにくいとおもいましたので、私の1on動画を載せます。ちなみに私は1onについては毎作div1には行けるがタイトルは取れないくらいの腕です。なので拙い部分も多いかと思いますが了承ください。見ていただければ分かると思いますが、特にスキ…

2 クラブの戦術について(非フルメン)

DFラインにコムが含まれるとき(または全てコムの時)について記載します。 上の場合の特徴 コムは前線及び中盤の位置が高くとも、DFラインをそれほど上げない。(攻撃意識で変わる?要検証) そのため、前線及び中盤が高い位置をとればDFとの間に広大なスペ…

1 FIFA17プロクラブ Aquilotti ~アクイロッティ~

このページでは私dark-regendがPS4ソフト「FIFA17」のプロクラブモードで作成したクラブについて書いています。 クラブの基本ルール ダイレクトパス、ワンツー、バックパスを駆使し後方からビルドアップする。(全ポジションが楽しめるように) 前線であって…